❤︎北京留学博客

中国北京に留学中。中国とその他海外ネタ

【香港】尖沙咀付近で朝ごはん♡おすすめ4選

大家好!

 

先日香港マカオへ行ってきました。

旅行の際、ゆっくりとホテルで朝食を取るのもいいのですが、少しでも現地の食に触れたい私は今回の旅行では朝食を付けませんでした。4泊5日の旅行でしたが、結果として計4回の朝食は全て満足のいくものでした。

今回は香港の尖沙咀付近で食べられるおすすめの朝ごはんを紹介します。

 

もくじ

  1. 朝から飲茶
  2. 朝も営業のキャラクターカフェ♡チャーリーブラウンカフェ
  3. 香港のみの旅行なら!マカオ料理
  4. 海外であえてのマクドナルド
  5. まとめ

 

朝から飲茶

飲茶は本来お昼に食べるものなのですが、すっかり観光地化した香港では時間に関係なく点心を食べられるお店がたくさんあります。

こちらは以前も紹介した、尖沙咀駅から1駅の佐敦駅と油麻地駅の中間にある粤厨点心専門店です。

 

www.beijingryugaku.com

 

f:id:beijingryugaku:20190225233300j:image

朝ごはんとして行くならせいろ1つに多種類の点心が載ったメニューとお茶で十分ではないでしょうか。

朝8時から営業しており、観光客があまり多くないローカルなお店です。

 

粤厨点心専門店

Yau Ma Tei, Nathan Rd, Yun Kai Building

営業時間

8:00-22:30

 

チャーリーブラウンカフェ

キャラクターカフェはモーニングメニューがあるイメージはあまり無いと思います。大抵11時頃に開店し、ランチやティータイムがメインではないでしょうか。

しかし、香港のチャーリーブラウンカフェは朝9時半(土日は9時)から営業しており、モーニングメニューを頂くことができます♡

f:id:beijingryugaku:20190225233142j:image

今回はチャーリーブラウンのパンケーキを注文しました。少しですが野菜やオレンジも載っており、朝食にぴったりなメニューです。

f:id:beijingryugaku:20190226001815j:image

飲み物がついて約90元(サービス料込み)でした。香港のレストランは大抵サービス料として10%課されます。しかし、愛想などは皆無で何がサービス料だよ!!と言いたくなってしまう店が多々あるのですが(私は中国で不愛想な接客は慣れていましたが、普通の日本人ならかなり悪印象を抱くでしょう)、こちらのカフェは非常に丁寧な接客で、店員さん皆余裕があるように感じました。

f:id:beijingryugaku:20190226000551j:image

f:id:beijingryugaku:20190225233228j:image

月曜の朝に行ったため店内はガラガラで、非常に落ち着いた空間で朝食をとれました。他にお客さんは4組ほどいましたが、広東語を話している人はいなく観光客ばかりでした。

f:id:beijingryugaku:20190225233232j:image

チャーリーブラウンカフェですがスヌーピーが飛んでいます。
f:id:beijingryugaku:20190225233244j:image

階段前にもスヌーピー。店内の写真をパシャパシャ取れるのも平日の朝に行ったおかげ。

ランチやティータイムのメニューも豊富ですが、朝に行くメリットもたくさんありました。ぜひ行ってみてください。

 

查理布朗咖啡專門店

Tsim Sha Tsui, Granville Rd, 大廈地下及一樓, Fortuna House

営業時間

月-木 9:30-22:00

金 9:30-22:30

土 9:00-22:30

日 9:00-22:00

 

香港でマカオ料理♡澳門茶餐廳

私は5日間の滞在のうち1日はマカオに日帰りで行きましたが、香港にしか滞在しないという方も多いのではないでしょうか。マカオに行く予定がない方も香港で一食くらいマカオ料理を食べてみるのもいいかもしれません。

フェリーで1時間ほどとかなり近い距離のため食も同じようなものと思う方もいるかもしれませんが、歴史的な経緯などからそれなりに異なっています。

 

今回訪問したのは尖沙咀駅から徒歩1分ほどのマカオ料理のお店、澳門茶餐廳です。

モーニングのセットは豊富に用意されていますが、今回はマカオの名物のファーストフードと言える猪扒包(ポークチョップバーガー)のセットを注文しました。

f:id:beijingryugaku:20190226201809j:image

 

スクランブルエッグ、ミニトマト、コーヒー付きで35元(約450円)でした。

Googleでのクチコミは正直ボロクソなのですが、読んでみると店員に愛想がない、サービス料が高いなどがよく挙げられています。しかし、店員に愛想がないというのは日本以外、特に中華圏なら普通のことですし、先ほども説明したように香港の大抵のお店ではサービス料として10%が課されます。こちらのお店もサービス料は10%で、他のお店より高いというわけではありません。

あまり美味しくないというレビューも見かけましたが、少なくともこちらの朝食メニューは美味しく頂けました。旅行に行ったら観光客が集まる店だけでなくローカルなお店にも行きたい私にとって、広東語が飛び交うこちらのお店は非常に面白味がありました。

 

澳門茶餐廳

25 Lock Rd, Tsim Sha Tsui

営業時間

6:30-22:00

マクドナルド

マカオに行く前にフェリー乗り場で朝食をとりました。あえてのマクドナルド。海外旅行に行ったら現地の美味しいものを食べたいし、どこにでもあるようなチェーン店のものを食べたいなんてあまり思わないでしょう。

しかし、日本にはないようなその国独特のメニューがあることもあり、海外旅行の際でも時々利用します。

f:id:beijingryugaku:20190226211935p:image

例えばこちらのモーニングのメニューはおそらく香港限定のメニューではないでしょうか。中国でも見たことがありません。

今回私はフィレオフィッシュに加えて(扭扭粉にしないんかい)、バラのラテを注文しました。こちらも日本にはないメニューかと思います。
f:id:beijingryugaku:20190225233149j:image

また、ほかの香港ならではのメニューとして香港式ミルクティーも挙げられます。

街中のマクドナルドだと賑やかなのかもしれませんが、フェリーのターミナル内の店舗は非常に落ち着いていました。

 

McDonald チャイナ香港シティ店

33 Canton Rd, Tsim Sha Tsui

営業時間

6:00-23:00

 

まとめ

今回は香港でのおすすめ朝ごはんを紹介しました。

ホテルで取る朝食は便利ではありますが、せっかくの海外旅行ですから少しでも現地のお店で食べるのも大変有意義です。

ぜひ参考にしてみてください。

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ

にほんブログ村 グルメブログ 中国食べ歩き(チャイナ)へ